2009年5月 4日 (月)

下北沢どんぶり☆3

もともと吉祥寺どんぶりっていうのが本家らしいですが、
下北にもあります。

「下北沢どんぶり」

早い話がスタ丼系です。
こういう系のハシリってどこなんでしょうね。
なんつーか、料理っていうか量だけ飯屋。

たまに食べたくなるんですが、自分で作れる感は否めない。

で、出てきてびっくり。
これ普通盛りです。
Nec_0054 タルタルチキン丼 確か680円

腹減ってるとうまそーに見えるのですが、最終的にタルタルがきつくなってきます。
っつか食べづらいです。笑
これで普通盛りなんだよなー。

そしてカレーは飲み物↓
Nec_0053 多分680円
まーすごいですよ。
味は特筆すべきことはないです。

★★★☆☆(3)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月11日 (土)

cafe ZAC

下北は喫茶店は多いですな。駅歩0分ドトールから始まる喫茶店街。
今日はキュートなおじさん(看板)が迎えてくれる
P1010009_1

cafe 『ZAC』

あ、おじさんが写ってない....
(´・ω・`)


その色黒のおじさんは「ザックおじさん」といって、ここのケーキを作っているんだそうな。
はいってびっくり、無愛想な店員さんに手だけで案内され2階(禁煙席へ。
幸いなことに2階の店員さんはフツー。

カフェって、高いよね。。。
まず、コーヒーで300円?
ケーキで300円?
オトボケで大盛り食べれるぅ~ (つД`)・゚・

はい。いいんです、でも。それが素敵な時間になれば。
ね、そうなんだよねー。

と、いろんな人に説得されます。まだ少々納得いかない面もありますけど、最近段々と利用頻度が増してきました。今日も夜飯には早すぎたのでおじさんのお世話になることにしたのです。

ここはケーキなお店なので、ケーキとカフェオレをご注文。
P1010008_3

「洋ナシのタルト」

「カフェオレ」


タルトセット
650円


ケーキの種類は10種類くらいですが、半分くらいタルトなので、タルト食べたい人にも選ぶのが楽しい。

ん~んめー。

タルトです。

タルト。。。。です。
まずくないし、ちっちゃくないし、果物少なくないし。あーおいしいほうかも。うーん、その辺はよくわかりません。

ということで、価格-20%で。ほら、530円だと嬉しいでしょ?

ところで、すぐ食べるであろうタルトを、周りのラッピングを取らずに出すのはなんなんでしょうね。すぐ食べるっちゅうに。剥がした後いつも置く場所に困りますよねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ごはん処 東京きっちん

だー、下北です。(゚Д゚)
下北にはお食事処が少ない!なんて書きましたが、ありますね、やっぱり。いっぱい。
駅半径50mくらいがつまらないだけで。

今日は新しいお店を見つけたのでここに決定ー。
P1010007_3


ごはん処『東京きっちん』


てやんでー!江戸前でー!

んなわけないですね。普通の定食やさんです。
アルスっていう介護とか医療とかもやってる会社の一部門。健康とかに気を使ってるお店で、ここ下北沢と橋本に展開してます。
前はカレー屋さんがあったようななかったような。

今日も体をいたわる私は魚料理を注文。
P1010006_1


「メバルの野菜あんかけ定食」
720円


うーヘルシー。みため。



ちょい寒な日だったのであんかけもぽかぽかでありがたいですね。

めばる??どんな魚?ってことで
http://www.mebaru.net/contents/sub9.html
↑メバル.com

まぁ脂肪が少なく、淡白なのが特徴だそうです。
味も特徴があるわけではないので、あんかけが薄味だったのがちょっと物足りなかったですね。
薄味のほうがヘルシーっぽいですけど。

定食はお肉とお魚に分かれてまして、お肉に負けずお魚の定食が充実してます。そこは他のとことちょっと違うかもね。

価格-15%で。

厨房の処理能力の割りに座席が多いのではないかと、そんな印象も少し受けました。

「東京きっちん」↓
http://www.alss.co.jp/kitchen/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月15日 (日)

2×2=8(ににんがよん)

下北沢って人の割りに食べるところ少ないですよねー。
飯密度が低いって言うか、食べるところといえば
飲み屋かカフェかファストフードか寿司屋って印象があります。

で、ぶらぶらーっとしてたらこんな店見つけました!

2×2=8(ににんがよん!)

決して僕が間違えたわけではありません。どうやらそういうお店のようです。
ここは下北で初めて見つけたインドカレーのお店!ぉぉー(・з・)!
しかも食べ放題!!(タンドリーチキンも!) ぉぉぉー(゚ε゚)!!!

ちゃんと表の目立つ立て看板に書いてありました!
食べ放題1000円!って!
いぇーいY⌒(。A。)!!!

2階への階段を上り店に入ると、そこはインドカレー屋さんによくありがちなベタベタの油っぽい店内。そらナンを手で食べてるんですからしょうがないですよね。でもタンドリーチキン食べ放題なんで!そんなことには目をつぶって席に着くと、

「オノミモノナニニシマスカ?」

とドリンクメニューを持った店員さん。
飲み物込みかっ!?と一瞬思ったけど、どうやら別料金のようなので
「水でいいです。」(´∀`)b 
って言ったら

「ワンドリンクデス.....」

って。ぇええ! えっ!?書いてないよどこにも!
表の目立つ立て看板にも!
しょうがないから

「じゃあ100%オレンジジュースで」 (´д`;)
お値段350円 (TдT;)

鷺だよなーこれ。鷺、鷺!!
いくないっ!いくないよーこれはっ!
日本人ばかにしやがってヽ(`Д´)ノ
VKGかおめーは?!(こちらを参照→
http://ku-huku.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/post_34b8.html

Image030

お料理はこんな感じです。
カレーは3種より
あとサラダ、デザート(しょぼいの)
米とかだったと思います。


でさー、これでタンドリーチキンがすごかったら少しでも慰めになるわけよ。

慰めにならねーよっ!!

なぜならこれもまたびみょーだったから。
骨がやたら多くて身が多くない。
もしくわ鶏が痩せてるからしょうがない。
ってくらい。

はぁ。多分もう来ないな。
ここだったら大戸屋が高級和食レストランに見えてくる。
ある意味ラッキー。

価格-41%で!(ちゃんと計算しました。)

最後はぐぐっと350円のジュースを飲み干し、店を出ました。
最後にもう一度看板を確認しましたがどこにもそんなことは書いてありませんでした。
ちゃお。

| | コメント (0) | トラックバック (0)